環境省釧路自然環境事務所では、平成31年度よりエゾシカ対策等の任に当たる「生態系保全等専門員」(期間業務職員)を募集中です。
(募集締め切り:2月28日(木))

専門員は、エゾシカ対策について、国立公園での対応のみならず、国有林、都道府県、市町村といった多様な主体と基礎的な情報と課題を共有し、共通の方針を持って科学的・計画的に連携して対応する必要性があることから、こうした関係者間の調整や契約発注事務を行うものです。
(なお、本会は、当募集に関しては一切責任等はありません。)

簡単な概要は以下のとおりです。

1.採用機関及び採用予定人数 : 環境省釧路自然環境事務所 2名

2.勤務地 : 北海道釧路市幸町10-3 釧路地方合同庁舎4F 
          釧路自然環境事務所

3.勤務期間 : 2019年4月1日~2020年3月31日(1年間)
           ・採用後1か月間は試用期間
           ・契約を更新する場合は最長3年まで

4.勤務時間 : 8時30分~17時15分(休憩12時~13時)
           1日7時間45分勤務

5.給  与 : 日給月給制(月末締め翌月16日支給)
         給与額は学歴職歴考慮の上で決定

6.諸手当 : 期末手当・勤勉手当
         扶養手当・住居手当・通勤手当(支給要件満たす場合)

7.休  日 : 週休2日(土・日)、国民の祝日、年末年始(12月29日~1月3日)

8.保険等 : 雇用保険、健康保険、厚生年金加入(一部自己負担)

9.その他 : 非常勤の国家公務員のため、国家公務員法等が適用


詳細は、環境省のホームページをご参照ください。
(以下のURLをクリック)



http://hokkaido.env.go.jp/kushiro/pre_2019/post_67.html